コンテンツへスキップ

1ten

カート

カートが空です

1ten online store

1ten COMME des GARCONS ISSEY MIYAKE Yohji Yamamoto Maison Martin Margiela stone island C.P. Company STUSSY

1ten COMME des GARCONS ISSEY MIYAKE Yohji Yamamoto Maison Martin Margiela

PICK UP BRAND

about

お客様のご自宅に眠る品々はお客様の人生そのものであり、 私たちにとっても一つ一つが価値のある1点モノとして考えております。

その想いをもとに お客様からお持ち込み頂いたすべてのお品物をお買取りいたします。

また当店ではSDGS活動の一環として、 一部状態難のお洋服に染色やリメイクなどの加工を施し、 新たなプロダクトとして再生いたします。

ブランド古着の買取・販売からアンティークやヴィンテージ古着の取り扱い、 更には状態難のお品物を自社で「再生」させる。

そんなリユースショップです。

more view

どんなお洋服でも全て買取します

基本的には全て買取させて頂きます。
使わない古着や靴、鞄、服飾小物、アクセサリー、時計等ございましたら、是非お売り下さい。
ブランド品のみならず、ノーブランドのお品物や年数が経っているお品物でも全て買取させていただきます。
当店ではSDGS活動の一環として、 一部状態難のお洋服に染色やリメイクなどの加工を施し、 新たなプロダクトとして再生いたします。

ブランド古着の買取・販売からアンティークやヴィンテージ古着の取り扱い、 更には状態難のお品物を自社で「再生」させる。

そんなリユースショップです。

more view

TOPICS

アンダーカバーというブランドに出会って。
ブランド古着

アンダーカバーというブランドに出会って。

アンダーカバー、ナンバーナイン、ヒステリックグラマー、ミスターハリウッドというブランドの並びを見たら「クワトロ4兄弟だ」と浮かぶ方。 思い出としてしまい込んでいるだけで、思い出すとワクワクする。   そんな方も増えたのでは無いでしょうか。   私は20代前半を下北沢で過ごし、今も生業としている買取業の特訓の毎日でした。     勤めていたブランド古着店のショップ袋はゾウの絵が描かれているP...

もっと見る
ISSEY MIYAKE(イッセイミヤケ)を着用して
ブランド古着

ISSEY MIYAKE(イッセイミヤケ)を着用して

かのイッセイミヤケメンを愛し、所謂アーカイヴを食い漁るように探していた10年前の私。バオバオやプリーツプリーズにも魅力を感じ、何度か購入してみた物の、やはりイッセイミヤケメンの普遍的な中に落とし込む「違和感」が好きでした。     ここで言う違和感は、それの良さだけでなく 新たな発見がある・・・という点で形容したのですが、 前後で着用しても良いのでは?裏表でも着れるじゃん!と言った具合で ...

もっと見る
90年代から2000年初期にかけて①
ブランド古着

90年代から2000年初期にかけて①

私(店主)が中高生の頃は、まさにストリートブランドの全盛であったと認識しています。 エイプ、アンダーカバー、ナンバーナイン、シュプリームやネイバーフッド、GDCにBAL(もしくはバランスウェアデザイン)、ジェネラルリサーチ、グッドイナフやバウンティーハンターなどなど・・・書ききれません! 今なお日本のファッション業界をけん引するブランドから、今は形を変えているブランド、惜しくも今は無きブラ...

もっと見る

@1ten_brandused